ユネスコエコパークに登録された宮崎県綾町を楽しむためのサイト あやナビ

I LOVE 綾 写真展 表彰式

カテゴリ : 
イベントレポート
執筆 : 
ayanavi 2012-11-25 12:00
I LOVE 綾 写真展 表彰式 レポート @ 綾城
それぞれの綾への想いが写し出された写真展
I LOVE 綾 写真展と題して、プロ/アマ問わず綾の好きな写真を応募する写真展が綾城内の綾陽校記念館にて開催され、表彰式が行われました。

会場となっている綾陽校記念館は明治21年に建てられた元綾小学校の建物がそのまま現在の綾城内に移築されたものなのです。実際に会場の記念館が見えてくると何とも言えない雰囲気が漂っています。そして一歩中に足を踏み入れると、まるでタイムスリップしたような不思議な気分でした。

並べられた応募作品にはそれぞれの撮った場所やコメントなどが添えられているのですが、素敵なコメントばかりで読んでから再び写真を見ると、まるで物語が再生されるような感覚でつい見入ってしまいました。

またそれぞれの撮影した場所が会場内にある大きな地図で示されているため、気に入った写真の撮影場所に自分の目で見に行くという楽しみ方もできる素敵な仕掛けがありました。
子供から大人まで受賞者の笑顔があふれる表彰式
さて本題の表彰式ですが、今回の主催である綾城ゆるりの柏田さんの挨拶で始まりました。
柏田さんの今回の写真展への想いや応募作品のコメントに感動したこと、開催中の会場でのエピソードなど素敵な話がたくさん聞けました。

そして今回は企業賞として各スポンサー企業が応募作品から一点選び、それぞれの賞品を用意するという企画で個性溢れる賞品となりました。不思議なもので選ばれた受賞者は皆スポンサーの賞品の趣とぴったりでした。やはり撮影者の感性が写真に写し出されているのだと思います。

また綾町の人気者・ジェンベ奏者のハッシーこと橋本淳二さんの受賞時のことでした。表彰されるとポケットから風船を取り出し、あっという間にバルーンアートでハートを作りプレゼンターの首にかけるという思いがけないひと場面もありました。

前田町長も挨拶時に企画名の「I LOVE 綾」というところを「I LOVE YOU」と口から出てしまい、会場の笑いを誘いました。
こうして表彰式は盛大に幕を閉じました。

I LOVE 綾 写真展は好評につき1ヶ月ほど展示が延長となりました。
展示会場の綾陽校記念館は明治に建てられた元綾小学校が移築されたもの
教室に展示された応募作品
撮影された場所が地図にマークされているので実際に撮影場所に行ってみることもできる
綾城ゆるりの柏田さんの挨拶はたくさんすばらしい話が聞けました
前田町長からは町長賞が送られました
ハッシーがバルーンアートで会場を盛り上げていました
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8168)

黒酢まつり@大山食品

カテゴリ : 
イベントレポート
執筆 : 
ayanavi 2012-10-31 23:10
黒酢まつり@大山食品 レポート
地元を大切にした和気あいあいとしたイベント
大山食品で黒酢まつりが開催されました。
会場に着くとまず最初に意外な光景に目を奪われました。というのもステージでエレキギターを使ったライブが行われていました。
そして、よく見ると・・・そう、ギターを弾いているのは綾で陶芸をされている陶芸家さんでした!
想像していたイベント内容とのギャップに少しびっくりしながらも、地元の方々で一生懸命盛り上げているイベントでとても和やかな雰囲気でした。
ステージ前には席が設けられ子供から大人までご飯を食べたりコーヒーを飲みながら和気あいあいとライブで盛り上がっていました。
見ることはできませんでしたが、その後も演劇やライブが続いていたようです。

また移動カフェのくるりカフェ、マクロビ弁当のMAMA Chil、FARMERS MARKETなどが出店していて充実していました。
大山食品はお酢以外にも豆腐を作っていて、どぶろくや豆乳も売っていました。特に豆乳は最近ブームになっていますが、こんなにも濃い豆乳があるのかというほどトロットロの濃い豆乳は衝撃的でした。担当の方は「これこそ本当の豆乳です!」と自信の表れが伝わってきました。
こだわりぬいたお酢はまろやか
大山食品では外に有機専用と書かれた瓶がずらっと並べられ、昔ながらの手仕事で丁寧に作られています。
今回、特別に見せていただた瓶の中でお米を発酵させてお酢を醸造しているということ、また最初にお米を炊くときも昔ながらの大きな窯で行っているということでした。
手間ひまをかけてできる限り丁寧に作られたお酢はとてもまろやかでした。健康のために飲むことがありますが、どうしてもお酢独特のきつい味や匂いで飲むのをやめてしまう方が多いと聞きます。しかし、このお酢は飲みづらさが全くないのでついついたくさん飲んでしまうほどでした。

国富町の法華岳にお店もあり、お酢や他の商品を販売しています。
くるりカフェはいつも大盛況
こだわりの商品ぞろいのFARMERS MARKET
お酢以外にも豆腐、どぶろく、豆乳も作っています
瓶の中でじっくり熟成中
有機専用と書かれた瓶が並ぶ
昔ながらの道具とやり方で丁寧に作られる
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1697)

Touring Miyazaki in 綾

カテゴリ : 
イベントレポート
執筆 : 
ayanavi 2012-10-30 0:00
Touring Miyazaki in 綾 レポート
綾に集まったスーパーカーたち
綾町の小田爪多目的広場にてスーパーカーが集まるイベント Touring Miyazaki in 綾が開催されました。
イベント当日は気持ちのいい秋晴れの天気でたくさんの人がスーパーカーを一目見るために会場は大賑わいでした。
聞くところによれば3000人もの人がスーパーカーを見るために集まったそうです!
綾 夢来人(むらびと)の会のリアカーで出店が並んでいました。
どれもすぐに売り切れてしまう大盛況でした。
(ちなみに筆者が到着した頃にはすべて売り切れでした。。。)
スーパーカーのオールスター
さて本題のスーパーカーですが、それはもう高級車のオールスター祭典とでもいわんばかりのイベントでした。
フェラーリ、ランボルギーニ、ベントレー、ポルシェ、を中心にアルファロメオやベンツなど様々な車が参加していました。
どれも本やミニカーなどで見たことあるものが実際に実車が目の前にあるのでワクワクが止まりません。
会場では特に男性の方が真剣!どうやら奥様に家族を任せカメラで思う存分撮影している方もちらほら。エンジン音なども記録するためでしょうか、ビデオカメラで撮って回ってる方。憧れの車とツーショットで撮影している方。そして車のおもちゃを片手に興奮して走り回っている子供たちは印象的でした。
約100台のスーパーカーはどれもキレイでエンジンルームの中までピッカピカ!
色も水色やオレンジ、黄色、赤、紫など高級車でこそのカラーリングも楽しかったです。
沖縄から来ていたシンガーのTAKA chanのライブも会場を盛り上げていました。
一目スーパーカーを見ようと3000人が集まった
夢来人の会によるリアカー出店も大盛況
ずらーっと並んだスーパーカー
オレンジの目立っていたランボルギーニ
沖縄のシンガー TAKA chanも会場を盛り上げる
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (143200)

第32回 綾の花火大会

カテゴリ : 
イベントレポート
執筆 : 
ayanavi 2012-9-29 0:00
第32回 綾の花火大会 レポート
心地よい夏の夜空に色とりどりの花火
今年で第32回を迎える綾町役場主催の花火大会。台風の影響と天候不良のために2回延期となりましたが3度目の正直で開催当日は晩夏を感じさせる気持ちのよい天気となりました。
普段は夜になると静かになる綾町ですが、この日ばかりは提灯や屋台の明かりとともにたくさんの人が花火を楽しみに訪れました。
すでに7時過ぎにはたくさんの人で賑わい屋台には長い行列ができていました。開始時間が近づくにつれいっそう人が増え、溢れんばかりの人で大賑わいでした。
8時になっていよいよ始まり、バーンという音とともに会場にいた皆が空を見上げました。
とにかく近いから大迫力!
綾の花火はとても近くから見れるために音が大きい!
すぐ目の前で上げているような距離感で花火が上がるので大迫力でした。雲一つない空に色とりどりの花火がとてもキレイでした。
赤いハート型の花火が上がったときにはたくさん女の子が目を輝かせていました。
後半はたくさんの花火が上がり続け会場を盛り上げていました。
こうして4000発の花火で綾らしい夏の最後の空を華やかに彩りました。
< 混雑状況 >
駐車場が数カ所で用意されているのでスムーズに駐車できました。ただ当日は夕方から交通規制がされているので事前に確認しておくといいと思います。
会場は打ち上げ場所の近くの橋付近が一番混んでいます。一本手前の川沿いは割と空いていました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7448)